笠和山 一乗院 霊山寺

第一番 【御詠歌】 霊山の釈迦のみ前にめぐりきて よろずの罪も消え失せにけり 多宝塔 天正年間(1573年〜1592年)に長宗我部元親の攻撃で炎上した堂塔は、再建後も明治24年(1891年)に多宝塔を残し2度目の消失をす … 続きを読む 笠和山 一乗院 霊山寺