天皇陛下御即位奉祝法要のご案内

先般、発表されましたように5月1日より「平成」から「令和」に元号が改元されました。
そこで(一社)四国八十八ヶ所霊場会では天皇陛下御即位を祝し、新しい「令和」の時代が安泰になることを祈念して、四国霊場の僧侶と全国の信者さま一同で、国の安寧を考え、願い続けた真言宗の開祖であるお大師さまの誕生の霊地である総本山善通寺御影堂で祈る奉祝法要を行います。

事業内容

下記の日程にて奉祝法要を行います。
一般の参列者も公募し、一緒に法要に参加していただけるように予定しております。
また参加していただいた方には、記念品を授与いたします。

  • 開催日:6月12日(水曜日)
  • 開始時間:午前10時30分
  • 開催場所:総本山 善通寺 御影堂
  • 受付場所:総本山 善通寺 遍照閣前
  • 受付時間:午前9時30分~

参加方法

総本山善通寺遍照閣前の受付に法要開始時刻までにお越しください。
※申込費用等は必要ありません。
※どなたでも自由にご参加いただけます。

注意事項

※記念品には限りがあります。先着順となりますので、ご了承ください。
※記念品は法要に参加された方1名につき、お一つお渡しいたします。また、お一人で複数の記念品を受け取ることはできません。
※堂内はスペースが限られていますので、係の指示に速やかに従ってください。

『日本遺産認定記念散華』のご案内

この度、「四国遍路」の日本遺産認定を記念して、平成28年1月1日より平成29年5月31日まで特製の記念散華を授与いたします。
記念散華を四国四県それぞれの専用台紙に貼付し、四枚の台紙を組み合わせることで、色鮮やかな一輪の華が完成いたします。
この機会に是非ご巡拝くださりますようご案内申し上げます。

四国遍路日本遺産認定記念